ビーカーPの妄想日常読本。

ビーカーP(HONKI SEKSU(symny))の日常を科学的に分析。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千載一遇の機会を終了して残るは楽しみと次回への展望。


仙台コミケ177@夢メッセみやぎに参戦して参りました。
ジャケットのイラストを担当して下さったmajoccoid氏とナノ氏を引き連れての参戦。
CDですらも取り留めのないジャンルであったのに
三者三様に絶望先生に東方にヘタリアのコスプレをしながらの売り子とカオスな空間でした。

CDは40部製作して半数の20部ちょっとを配布する事が出来て
胸を撫で下ろしているところです、購入して下さった皆様有り難う御座いました。
未だにバンドサウンドで無くこういう音楽を作ると言う事は
勝手が分からずに慣れない部分もあるのですけれど
純粋に楽しいのでこれからもぼちぼち続けて行こうと思います。
冬場のコミケなんかにもう1度参戦してみようかと思っています。

ご購入下さり奇特にもこのHPにお越し下さった皆様。
是非、CDやイラストの感想などを「連絡」から一言でも送信して下されば有り難いです。
次回作へのモチベーションにしたいと思います。

仙台コミケには自作CDの配布をしている方がいらっしゃいませんでしたが
同人音楽はそんなに枯渇しているジャンルなのでしょうか。
何だか益々枯渇したジャンルを盛り上げて行かなくてはいけないと決意を増しています。

しかしながら今回はジャンルも定まらず
色々な物をごちゃ混ぜにしてしまったアルバムだったのでなかなか大変でした。
それから1枚に11曲収録と言うボリュームもなかなかに大変。

次回作はジャンルをきちんと定めて
3曲くらいのシングルカットで少しずつ新作を出して行こうと思っています。
その方が曲のクオリティもより上げられる気もしますし。

何にせよとても楽しかった初コミケでした。
C29ブースをちらりとでもご訪問下さった皆様、心から有り難う御座いました。

士心木寸
スポンサーサイト
  1. 2009/10/12(月) 22:46:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<年始の随分な御挨拶。 | ホーム | 同人音楽への道を一歩踏み出すと言う事は、一般人への道から一歩遠ざかると言う事で。>>

コメント

仙台イベントお疲れ様でした

(…コメント書き終わった直後、うっかり消してしまいボーゼン…思い出しながらもう一回。何をやってるんだ私は)
当日はお話させていただけてとても楽しかったです。CDアルバム拝聴させていただきました。
3曲目の『リトルレフティモンスター』のドラミングが個人的にハマりました。『桐に鳳凰』ピアノから入るイントロに、静かな中にも激しい感情が渦巻いてるような印象を受け、何度もリピートしております。

ジャケットのイラストとのコラボも、予備知識や先入観のない私の想像力を掻き立ててくれました。(元ネタを知ってらっしゃるファンはもっと楽しめることかと…♪)

HONKI様は11曲目以外にも、作詞されたりしますか?豊富な語彙あふれる頭のいい人の書かれるブログ等の文章から、造詣の深い心に響く歌詞も、今後曲に付けられたならもっと素敵だろうなと勝手ながら感じました。
私達は曲のストックはあるものの、歌詞が稚拙、ストレートになりがちで、四苦八苦しております。
創る壁は大きいですが、それを乗り越え、カタチに出来たときの喜びというのは、なにものにも変え難いですね。

八峰祭の成功を茨城よりメンバー一同祈っております。
  1. 2009/10/22(木) 11:53:15 |
  2. URL |
  3. anji@Lily #4we8Ke7.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honkiseksu.blog62.fc2.com/tb.php/4-4b2093ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)